トップページ >  ワークアウトDVD >  下半身と上半身の連動

下半身と上半身の連動の説明

ワークアウトDVD11種目目のエクソサイズはレッスン3の内ももを意識してやる動きに手の動きをつけたものです。かなりいろいろな所に効いてきます。バランスを保つのに腹筋と背筋が行かない大切ということを実感!開始です。

ワークアウト レッスン11 下半身と上半身の連動 スタート

まずはレッスン3と同じようにレール中央に足を置きます。

グリップを軽く握り内側に早く引き締めて緩める動きを8秒

そのあと、手を離しまっすぐ下に伸ばします。

足を内に引き締めるときに、腕を上に引き上げます。このときお尻も引き上げられるのが実感できますよ!腕と足の動きが連動しています。14秒

その後、肘と肩を平行になるように持ち上げます。

同じように足の引き締めと同時に手のひらを天井に向かって押し上げるような感じで、まっすぐ突き出します。コアマッスルを意識すると効果的です。14秒

腰に手を置き通常の動きです。

このころになるとかなり足はもちろんのこと、腹筋、背筋も相当きつくなってきています。効いている証拠ですね。

残り最後のレッグマジックXのエクソサイズ手を肩のへんに持っていきます。

足を引き締めると同時に力強く後ろに腕を伸ばします。大胸筋と上腕三頭筋を意識します。

以上これが13分のトレーニングです。非常によくできたトレーニングですが。初めからこのDVD通りにできる人はそうはいないはずです。自分の目的にあったプログラムを組み合わせてやればいいと思います。タカは最終的にはこの13分間のエクソサイズをやり遂げることを目標にすこしづつレベルアップしていきます。

詳細はコチラ 公式ページへ

下半身と上半身の連動の感想

仕上げのエクソサイズですね!
今までの中で一番きついです。。。

上半身と連動して行うのですが レッグマジックで外側に開いたときに上半身も力を抜きます。
そして、足をももの内側に引き締めるときに上半身も同時に引き締めるので
バランスが大切です。

私の場合左足が弱いので、体の左側が時間の経過とともに開いてしまいます。
また、姿勢とバランスを保とうとするので同時に腹筋と背筋、コア(体幹)も鍛えられますね。

う~ん。これができるようにしたい。
左足の筋力を右と均等したい。
13分間連続で行いたい。
という感情がフツフツと芽生えてきました。
いきなりは無理かもしてませんが
徐々にできるように
自分なりにプログラムを組んでいこうかと思います。
最終的には13分間フル稼働のエクソサイズを目指します。
状況も更新で報告していきますので参考にしてくださいね!

●鍛えられる個所
ももの内側
ももの外側
股関節の周り
腕(上腕二頭筋・上腕三頭筋)
肩(三角筋)
コア(体幹)
腹筋
背筋
心肺機能

下半身と上半身の連動 ポイント

ポイント1

上半身と下半身の連動を意識してバランス良く

ポイント2

腹筋・背筋の大切さを実感することでしょう!

ポイント3

自分のできる範囲でやること、続けることが大切です。


詳しい商品情報はコチラ レッグマジックX


妻は脚やせに成功!
運営者情報 |  ATOM |  サイトマップ

ワークアウトDVD11種目目のエクソサイズ下半身と上半身の連動を紹介!

Copyright © 2010 レッグマジックX 36歳タカの本気のダイエット体験談(画像満載)!効果・口コミを徹底検証 All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。